水を飲むと痩せるの?飲む水の量にヒントが!

water

水には驚きのダイエット効果が!海外セレブもたくさんお水を飲んでいる

水ダイエットってほんとに効果あるの?

私たちの体の水分量は男性で約55%~65%、女性で約50%~60%がだいたいの水分量です。

その水分量は水分を取れば体重は増えるとしても、体から尿や汗で排出されたら減るということ・・

そこで

水ダイエットをしてみると

まず自分の体重の約4%のお水を飲むシンプルな方法です。

それがだいたい1,5リットルから2リットルぐらいですね。

以前はよく毎日2リットル飲むようにと言われていました。

なかなか2リットルの水を1日で飲むのは辛いですので長続きはしませんでした。

それぐらい飲んでいなければ人の体は脱水気味になっているようです。

水だけを飲むと苦痛ですがジュース、お茶など水分はいろいろな形でとっています。

でも真水がいい!

体が水分不足になると

◎血液がドロドロになりやすい
◎代謝が落ちる

代謝が落ちるということはつまりは太りやすくなりますね

加齢で代謝が落ちているのに加えて水分をあまりとらないとさらに代謝が落ちることになります。

代謝が落ちる原因のひとつに体の水分量が少ないということもあります!

水を飲んで代謝アップ

water1

水ダイエットの場合は水を飲むことです。

いい水を飲むことはいろいろなよい変化が現れます。

ダイエットをしているけれどうまくいかない方!

ひょっとして水分を摂っていないのでは?だから便秘にもなってしまうのでは?

水を飲むと、血液の循環がよくなり、血液がサラサラ状態になると細胞の働きも活発になります。それは代謝が上がるということにもつながります。代謝がアップすると脂肪も燃焼しやすくなり、ダイエットにつながります。

水は室温で飲むのがベストです。

冷たい水はよくありません。

水を飲んだ後は体温が少し下がります。人間の身体には、体温を一定に保とうとする機能が働いて、身体は体温を上げようとします。

この時にエネルギーを使い、代謝が上がるのです。体温が上がってくると、代謝も上がります。その結果、脂肪を燃焼しやすい体になってきます。

ダイエットは基礎代謝がアップしないと成功しない

model

モデルさんの中には一日3.6リットルも飲む人もいます。

そのお水の量がいいのか悪いのかは個人差もあるでしょう。

ちびちび少しづつ飲むのがポイントのようです。がばっと一度にたくさん飲むのではなくちょこちょこ飲むようにしましょう。

水を飲むポイント
こまめに100CCぐらいを飲むこと

水分を摂りすぎるとむくむように思いますが

水分補給をすることで、無駄な水分を排出して、むくみを軽減させることができるということです。

プロポーション抜群の人気ファッションモデルたちは

💛ぺたんこなお腹をキープする方法は、しっかりお水を飲むこと、水を十分に飲んでいないと、逆に水ぶくれしているように感じるそう。

💛エイジングケアには水をたくさん飲むことが一番効果的

💛ショーが近づくとデトックスのために1日約3.8Lの水を飲んでいる

などなど、一流モデルは水をとても飲んでいるのです。

あなたもお水を飲む習慣でダイエットしてみませんか?

関連記事・・水素水が注目されている理由


スポンサーリンク